三島市御園の脳神経外科、脳神経内科、内科、外科、漢方内科

診療案内
診療案内

診療内容

脳神経外科、脳神経内科、内科、外科、漢方内科、脳ドック、健康診断、予防接種

診療時間

 
9:00~12:00
14:30~17:30

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

  • 院長の午後の外来は15:00からとなります。
  • 火曜日は中尾医師(順天堂大学静岡病院脳神経外科准教授)の診察となります。

当院の特色

  • 主な診療
    頭痛・めまい・しびれ・物忘れなどの脳疾患をはじめ、風邪や怪我などの一般診療、漢方内科も行っております。
  • 検査機器完備
    MRI、頚動脈エコー、外科専門医による腹部超音波検査、レントゲン検査等の検査機器も完備しております。
  • 生活習慣病予防・治療
    脳外科の専門診療と共に脳疾患のリスクを高める生活習慣病などの予防・治療に力を入れております。
  • 脳ドックの実施
    脳動脈瘤等の早期発見・早期診断の重要性を鑑み、脳ドックも実施しております。
  • 基幹病院との連携
    手術や入院が必要な脳梗塞、脳出血、脳動脈瘤を認めた場合には、速やかに病診連携している基幹病院へ搬送いたします。
    また、外科疾患にて手術や入院治療が必要な場合も、速やかに基幹病院へご紹介させていただいております。

頭痛外来

頭痛には片頭痛、肩こりやストレスなどから起こる緊張性頭痛、あるいはその合併、神経が刺激されて起こる神経痛などがあります。
当院では頭痛に関して、発生時期、痛みの持続期間、頻度、痛み方など詳しく問診を行い、必要な場合はMRI検査等を行い、頭蓋内疾患を除外した上で総合的に診断いたします。

頭痛の種類に合わせた専用のお薬もあり、頭痛自体を起こしにくくするお薬もあります。この西洋医学の治療だけでなく、漢方薬による治療、または併用を行っているのが当院の頭痛外来の特徴です。
鎮痛薬を長期間服用すると胃潰瘍や高血圧、腎障害、冷え症の悪化を認める事もあります。

当院では一人一人に合った治療を行う事で、多くの患者様が鎮痛薬の減量や中止が可能となっております。
ぜひ一度ご相談ください。

【画像】頭痛外来イメージ画像

めまい外来

めまいの多くは内耳性ですが、時に小脳梗塞などの脳の病変もあります。一度脳神経学的検査を受けた方が良い場合があります。
慢性のめまいには漢方治療も有効です。

もの忘れ外来

認知症の初期診療、特に軽度認知障害(MCI)の診断、治療に⼒を⼊れております。

漢方外来

当院では漢方治療にも力を取り入れております。
頭痛、坐骨神経痛、冷え性、肩こり、腰痛、風邪症状、胃腸の調子が悪い、便秘、更年期障害、なんだか体の調子が悪い、このような症状にも漢方治療を併用することで良くなる患者様もたくさんおられます。

また、慢性に経過する腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などで、手術療法を避けたい方にも漢方治療が有効な場合がございます。

院長は日本東洋医学会、日本脳神経外科漢方医学会等で積極的に学会発表、論文執筆をしております。勉強会の開催等も行っており、より最適な漢方治療を患者様にご提供できるよう常に努力しております。
漢方外来は火曜日以外に行っております。

ぜひ一度ご相談ください。

漢方外来受診をご希望の患者様は、下記問診表をプリントアウトの上、前もってご記入いただき、受診日にお持ちください。

漢方問診票をダウンロード
【画像】漢方外来イメージ画像

初診の方へ

  • 受付窓口に健康保険証、各種医療証、お薬手帳をご持参の上、問診票にご記入ください。
  • 他病院からの紹介状をお持ちの場合、窓口にご提出ください。
  • MRI検査をご希望の場合は事前にお電話をいただけますとスムーズにご対応させていただきます。
  • 当院は院外処方です。処方箋をお持ちになり、調剤薬局で薬をお受け取りください。
【画像】初診の方へイメージ画像

連携医療機関

手術や入院などの高度専門的な治療が必要となる場合は、下記の連携医療機関へご紹介させていただきます。

オンライン診療

オンライン診療開始いたしました

診察を受けたいけれど、病院へ行くのがご不安な患者様、MRI検査を受けるべきかお迷いの患者様、漢方外来受診をご希望の患者様等お気軽にご利⽤下さい。

概要

  • 再診の患者様のみご利用可能です。
  • オンライン診療は下記時間で対応しております。
    受付時間:月・水・金 16:00~16:30
    (アプリ内で事前予約)
  • 処方箋に関しましては、郵送やFAXでの送信または、当院隣の御園薬局からお薬を郵送する事も可能です。

ご利用にあたっての準備

ご利用にあたって、下記のものが必要となります。

  • curonアプリをインストールしたスマートフォン
    事前にお手持ちのスマートフォンにcuronアプリをインストールしていただき、アプリ上にてメールアドレス、住所等を入力していただく必要がございます。アプリについては以下のバナーよりご覧ください。

    中島クリニックのcuronの医療機関コードは【89d5】です。

    Curon
  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners対応)
  • 保険証と顔写真付きの身分証明書
  • 診察券
  • お薬手帳
  • オンライン診療での漢方外来受診をご希望の患者様は、下記問診表をプリントアウトの上、前もってご記入いただき、診察時にご⽤意下さい。
    漢方問診票をダウンロード

費用について

保険診療分については、通常の対面診療との違いは一切ございません。
保険診療における自己負担分が決済されます。
ただし、保険診療分以外に、curonに対する「アプリ使用料:330円」が別途発生いたしますので、予めご了承くださいませ。

新型コロナウイルス感染症への当院の取り組み

昨今の新型コロナウィルスによる感染症の感染リスクを考慮し、患者様と職員の安全のための対策を以下のように行っております。

  1. アルコール消毒液の増設
  2. 院内の患者様の触れる機会が多い箇所のアルコール消毒を定期的に実施しております。
  3. 患者様と職員の安全のため、職員はマスクを着用しております。また、患者様におかれましても、ご来院時はマスクの着用をお願いいたします。
  4. ご来院時に体温チェックを実施しております。
  5. 待合室、診察室の窓を開放し常時換気しております。
  6. ソーシャルディスタンシング対応のため、各待合室の椅子に間隔を空けてご着席いただくようご協力をお願いいたします。
  7. 飛沫感染防止のため、受付に透明ビニールシートでシールドを設置し飛沫感染防止に努めております。
発熱等の症状がある場合はご来院いただく前に一度お電話にてご相談ください。
何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

オンライン診療
開始いたしました